【25卒向け】ネルケプランニングの採用情報を元プロが徹底解説

就職

2.5次元ミュージカルが大好きな学生は、「将来はネルケプランニングに就職したい!」と考えますよね?

そのために専門学校へ通ったり、大学・短大から専門学校へ進学を考えていませんか?

どうやったらネルケプランニングに就職できるかな?

専門学校ならコネを使って入社できるかな?

もし就職したらどんな仕事をするの?

と悩んでいませんか?

元プロとしてお答えします。

「マイナビに登録して応募する」という普通の方法しかない

学歴は関係ない

コネクション(コネ)を使った特別な待遇はない

ネルケプランニング採用情報

2024年卒業見込みの募集は終了していますので、25卒以降に向けて解説します。

会社の理念や沿革などの基本的な情報は、必ず自分で確認してください。

ネルケプランニング

ここでは解説しませんので、自分で勉強して頭に叩き込んでください。

ネルケプランニングの採用情報を元プロが徹底解説

マイナビに登録

ネルケプランニング採用情報にアクセスすると、マイナビに飛ぶリンクがあります。

全てマイナビから手続きします。

(マイナビ2024は終了)

マイナビ2025

来年から急に変更することは考えにくいですから、まずはマイナビに登録しましょう。

大学生も短大生も専門学校生も、全員共通です。

学歴は関係ない

マイナビを確認すると、

募集対象は「大学院・大学・短大・専門学校」卒業見込みで、全学部・全学科が対象と書いてあります。

学歴や専攻は関係ありません。

大学・短大を卒業してから専門学校へ進学する必要はないです。

専門学校でも、コネを使って特別入社なんていう制度はありません。

学校に直接求人情報が届く可能性はありますが、書類選考免除などの優遇はありません。

なぜなら、一般公募の方が優秀な人材が集まるからです。

ネルケプランニングというとても有名な会社には、数多くの応募があります。

優秀な人を確保するには、より多くの応募があった方がいいに決まっています。

それに、特別な裏口入社制度があると評判が下がります。

総合職とは?

「職種を分けないで、全部署をごちゃ混ぜで採用する」ということです。

入社後の研修や全部署を経験させてから正式な配属先を決める、という仕組みです。

ネルケプランニングのマイナビページ(2024)

「制作」に配属される可能性はありますが、舞台演劇の裏方(技術)スタッフになることはありません。

裏方スタッフは専門の会社やフリーランスの技術スタッフに依頼します。

制作の具体的な業務内容まではわかりませんが、直接的に公演を行うわけではないです。

あなたの仕事は、ミュージカルを商品として売って管理することです。

  • 企画を考える
  • 予算を組む
  • チケットを売る営業
  • 広告や宣伝を考える
  • 業者の手配
  • 経費の計算
  • 俳優の手配(キャスティング)

などを行い、最終的に収支決算をします。

間接的(バックオフィス)に公演を支えることが仕事なので、ミュージカルを「商品化」するのです。

入社して数ヶ月後には、どこかのバックオフィスに配属になると考えてください。

入社後の待遇

ネルケプランニングのマイナビページ(2024)

初任給(2022年4月実績)

22万円(基本給190,175円 + 固定残業代29,825円)

通勤手当あり

昇給:年1回(7月)

賞与(ボーナス):年2回(8、1月)

社会保険完備

勤務地:東京

勤務時間:8時間基準のフレックスタイム制

「固定残業代」とは、絶対に残業があるのであらかじめ支払うことです。

悪く表現すると、「あらかじめ支払って割増賃金にしないことで経費削減をすること」です。

定時で帰れると考えてはいけません。

休日休暇は、あてにしないでください!

公演は土日祝日が中心なので、土日祝日は関係なくなります。

「勤務時間:8時間基準のフレックスタイム制」とは、昼夜関係ないということです。

夜勤あるいは夜遅くまで仕事をすることがよくあります。

芸術・芸能業界は、決して甘い世界ではありません。

応募するなら相当な覚悟が必要となります。

勘違いするな!

  • 専門学校は有利ではない
  • 裏方スタッフではない
  • 演出家にはなれない

「将来は演出家になりたい」などと書いて応募すると100%落ちますから、勘違いしないようにしましょう。

専門学校は有利ではない

「有利」とは

書類選考や面接などで通過しやすい。

就職後、優遇があって給料が高い。

と定義すると、こんなことはありません。

なぜなら、全員が下っ端スタートだからです。

専攻や学歴は関係ありませんし、昇給が早いなんていうこともありません。

裏方スタッフではない

繰り返しですが、舞台演劇の裏方(技術)スタッフの募集ではないです。

直接的に関わることはありませんから

  • 舞台の仕込みや解体
  • 公演中の大道具の入れ替え(場面転換)
  • 俳優に衣裳を着付ける

などの作業を行うことは絶対にありません!

裏方(技術)スタッフは外部の会社に委託します。

予算を組んで委託する手配が仕事になりますので、勘違いしないようにしましょう。

演出家にはなれない

芸術的な職種の募集ではありません。

俳優に芝居の稽古をしたり、演技指導したりする演出家には絶対になれません。

稽古スケジュールを作ることはあり得ますが

音響や照明プランを考えることはありませんし、脚本を書くこともありません。

あなたの仕事は、チケットを売って利益を上げ、収支決算することです。

ただし、出世すればプロデューサー(最高責任者)になれる可能性があります。

1つのミュージカルの、企画から決算まで全てに関わり、出資者(スポンサー)を見つけてお金を集めます。

そして収支決算を行い、利益を出資者(スポンサー)に支払うことがプロデューサーの大きな仕事です。

まとめ

24年卒業見込みの新卒採用は終了しています。

ネルケプランニング採用情報

ネルケプランニングに就職するには、マイナビに登録して応募するしかありません。

マイナビ2025

学歴は関係なく、全学部全学科の募集です。

総合職の募集ではありますが、舞台演劇の裏方(技術)スタッフの募集ではないです。

公演中の大道具の入れ替え(場面転換)などを行うことは絶対にありません!

あなたの仕事は、チケットを売って収支決算することです。

この記事が、「2.5次元ミュージカルが大好きで、将来はネルケプランニングに就職したい!」と考えている学生の役に立つと嬉しいです。

以上、「【25卒向け】ネルケプランニングの採用情報を元プロが徹底解説」でした。

にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村


タイトルとURLをコピーしました