映画会社10社をまとめました 有名な日本の企業

就職

これから就職活動をする学生のみなさん!

「映画が好きだから、是非とも映画の仕事をしたい!」と情熱を抱いて会社を探していませんか?

でも、超有名な東宝、東映、松竹しか知らない。

他にどんな会社があるの?

どんな会社を選べばいいかわからない

と行き詰まっていませんか?

一番大切なことを最初にお伝えします。

映画だけの会社はありません

会社員であるならば、映画だけの仕事をすることはできないです。

テレビ、CM、ドキュメンタリーなど幅広く請け負うと覚悟してください。

仕事を選びたいならば、経験を積んでからフリーランスになりましょう。

合わせて読みたい

映像業界で製作スタッフだった、元プロの経験から解説します。

社名だけ知りたい方は目次からお選びください。

映画会社10社をまとめました

具体的に、マイナビからエントリーできる会社を10社紹介します。

マイナビはこちら

詳しい業務内容は、リンクのウェブサイトをご覧ください。

私がプロだったときに、一番よく聞いた社名は、IMAGICA(イマジカ)です。

主に編集に関わる業務に強い印象です。

IMAGICA Lab.

営業と技術職の募集

技術職は、主に映像と音の編集です。

ウェブサイトはこちら

IMAGICA GROUP

総合職の募集

部署を分けずに、一括採用です。

ウェブサイトはこちら

IMAGICAエンタテインメントメディアサービス

営業・制作進行と技術職の募集

制作進行は、アシスタントディレクターと考えてください。

ウェブサイトはこちら

アップセットNEO 

アシスタントディレクターの募集

ウェブサイトはこちら

東京ビデオセンター 

アシスタントディレクターの募集

ウェブサイトはこちら

ブリングアップ史 

アシスタントディレクターの募集

ウェブサイトはこちら

キメラ 

アシスタントディレクターの募集

ウェブサイトはこちら

SWING

アシスタントディレクターと技術

ウェブサイトはこちら

コスモ・スペース

アシスタントディレクターの募集と技術職の募集

ウェブサイトはこちら

関西東通 

技術と営業職の募集

ウェブサイトはこちら

業務内容を簡単に

アシスタントディレクターとは、雑用係です。

各業者との仲介や資材の買い出しと発注、掃除などあらゆる雑用をこなします。

技術職とは、

  • カメラ
  • 照明
  • 録音
  • 編集
  • 小道具

など、技術のアシスタントです。

こちらも雑用がメインのスタートです。

でも、アシスタントディレクターほどではありません。

あなたのやりたいこと

肉体労働をして製作に直接関わりたいならば、ご紹介した製作会社に応募しましょう。

企画や広報など、間接的に関わりたいならば配給会社を選びましょう。

  • 東宝
  • 東映
  • 松竹
  • 角川
  • 日活

などです。

配給とは、映画を上映する権利を売買するイメージです。

次で簡単に解説します。

東宝・東映・松竹って何の会社?

映画を上映する権利を売買する会社

簡単にわかりやすく説明すると、映画を上映する権利を売買する会社です。

製作(企画の段階から全て)も行っていますが、メイン事業ではないです。

「国内外の映画の買い付けを行う」と考えるとわかりやすいです。

技術・製作スタッフ募集はない

カメラマンなどの技術職や、アシスタントディレクターなどの製作スタッフの募集はありません。

新卒採用の総合職一括採用とは

  • 経理
  • 広報
  • 総務
  • 営業
  • 企画

など、全ての会社にある部署の募集です。

部署ごとに配属されるのは、ずっと後になります。

勘違いしてはいけない3点

映画監督にはなれない

製作スタッフのトップですが、配給会社に就職しても絶対になることはできません。

志望動機やエントリーシートに、「映画監督を目指します」なんて書くと100%落ちます。

あなたの仕事は、宣伝をしてチケットを売ることです。

営業をして収支決算をするのです。

勘違いしないようにしましょう。

撮影に立ち会うことはない

映画監督と同じです。

技術職の募集ではないので、立ち会うことすらありません。

繰り返しですが、あなたの仕事は宣伝をしてチケットを売ることです。

営業をして収支決算をするのです。

舞台公演に立ち会うことはない

東宝と東映は舞台公演も製作しています。

でも、仕込みや公演の場面転換など、直接的に携わることはないです。

どうやったら映画会社に就職できる?

マイナビやリクナビなどの、新卒エージェントを使いましょう。

つまり、普通の就職活動です。

マイナビはこちら

リクナビはこちら

製作に直接関わりたいならば、「番組制作会社」

企画や広報など、間接的に関わりたいならば「配給会社」

と検索します。

例えば、IMAGICA.Labは番組制作会社の分類です。

アニメも含めて、幅広くヒットするはずです。

ウォルト・ディズニーも製作会社に入りますが、超難関ですから現実的ではないです。

取るべき資格は?

運転免許です。

短期間で免許を取りたい方はこちら

機材の運搬や人の移動は車になります。

特に、トヨタのハイエースや日産のキャラバンといった、6〜10人乗りの車をよく使います。

応募条件に必須と書いていなくても必ず取りましょう。

合わせて読みたい記事

まとめ

有名な日本の映画会社をまとめました。

あなたの関わってみたい業務に合わせて、企業を選んでください。

ウォルト・ディズニーも製作会社に入りますが、超難関ですから現実的ではないです。

東宝、東映、松竹は、わかりやすく説明すると、「映画を上映する権利を売買する会社」です。

必要な資格は運転免許だけで十分です。

短期間で免許を取りたい方はこちら

応募条件に必須と書いていなくても必ず取ってください。

この記事が、「映画が好きだから、是非とも映画の仕事をしたい!」と情熱を抱く就活生の助けになると幸いです。

以上、「映画会社10社をまとめました 有名な日本の企業」でした。


タイトルとURLをコピーしました