音響の求人を調べました!新卒の募集16社

就職

映画やテレビ、アニメや音楽が好きな方は、芸能業界に憧れますよね?

特に専門学校や大学で、それなりに映像を学んだり自主制作しているとなおさらです。

音に関わる仕事がしたい!」と考えて、技術職(裏方スタッフ)を目指して就職活動中の学生さんは

具体的な会社名を知らなくて検索できない

新卒採用ってあるの?

経験や専攻は関係なく応募できるかな?

そもそもどんな仕事があるのか、よくわかっていない

特殊な世界だけど、食べていけるかな?

と行き詰まっていませんか?

元アシスタントディレクターとして映像業界で働いた著者が、16社の求人を調べてみました。

一部は大卒以上ですが、専攻科目は不問で新卒採用を行っています。

  • 共同テレビジョン 
  • クレイジーTV
  • ヌーベルグループ
  • コスモ・スペース
  • IMAGICA 
  • 東海サウンド
  • 西日本映像
  • ミューズクリエ
  • 佳夢音(カモン)
  • シネマサウンドワークス
  • 音響ハウス
  • オムニバスジャパン
  • 麻布プラザ
  • アルファ企画
  • ミキサーズラボ
  • サイデラマスタリング

業務は音響職だけではなく、映像編集も行う場合もあります。

特別な資格は必要ありませんが、運転免許だけは必ずとりましょう!

短期間で免許を取りたい方はこちら

職種も合わせて解説します。

新卒の募集16社

業務は、音響職だけではなく映像編集も行う場合もあります。

自分のやりたいことだけはできません。

共同テレビジョン

応募資格:大学・大学院卒業見込み

25卒の募集はまだですが、定期的に新卒を募集しているようです。

マイナビ2025(共同テレビジョン)

技術職の募集で、カメラ・編集・音声などです。

クレイジーTV

定期的に新卒を募集しているようです。

リクナビ2025(クレイジーTV)

ウェブサイトはこちら

MAミキサー職は音響の仕事です。

応募資格:短大/専門/高専/大学/大学院 卒業見込み

ヌーベルグループ

定期的に技術スタッフを募集しています。

マイナビ2025(ヌーベルグループ)

ウェブサイトはこちら

応募資格:短大/専門/高専/大学/大学院 卒業見込み

4つの会社、(株)ヌーベルバーグ、ヌーベルアージュ(株)、ヌーベルメディア(株)、ヌーベルキャリア(株)のグループ一括採用です。

全て映像技術の会社なので、どこに配属になっても音声の仕事はできると考えられます。

コスモ・スペース

定期的に新卒を募集していて、マイナビからエントリーできます。

マイナビ2025(コスモ・スペース)

ウェブサイトはこちら

技術職全般の募集です。

応募資格:短大/専門/大学/大学院 卒業見込み

IMAGICA Lab.

マイナビからエントリーできます。

マイナビ2025(IMAGICA GROUP)

ウェブサイトはこちら

MAミキサー職が音響の仕事です。

グループ一括採用になりますので、全社を混ぜた採用方式です。

どこの配属になるかは、入社後に決まる仕組みです。

東海サウンド

定期的に新卒を募集しているようです。

名古屋勤務になります。

ウェブサイトはこちら

音響効果(演出に近い内容)とMAミキサー職の募集です。

西日本映像

リクナビからエントリーできます。

福岡勤務になります。

リクナビ2025(西日本映像)

ウェブサイトはこちら

技術職全般の募集です。

ミューズクリエ

定期的に、MAミキサーの新卒を募集しているようです。

ウェブサイトはこちら

応募資格:短大/専門以上卒業見込み

佳夢音(カモン)

サウンドデザイナーの募集です。

ウェブサイトはこちら

会社説明会は基本的に行っていませんが、連絡すれば対応していただけます。 

シネマサウンドワークス

定期的に新卒を募集しているようです。

ウェブサイトはこちら

技術職全般の募集です。

応募資格:学歴不問

音響ハウス

定期的に新卒を募集するとは限りません。

募集する年度もある、くらいの認識です。

ウェブサイトはこちら

応募資格:短大/専門以上卒業見込み

オムニバスジャパン

リクナビからエントリーできます。

定期的に新卒を募集しているようです。

ウェブサイトはこちら

技術職や開発職の募集です。

応募資格:短大/専門/大学/大学院 卒業見込み

新宿駅東口の3D映像で一躍有名になった企業です。

麻布プラザ

技術総合職の募集です。

ウェブサイトはこちら

応募資格:専門以上卒業見込み

アルファ企画

技術アシスタントならば実務経験は必要ありません。

応募資格も特にありません。

ウェブサイトはこちら

技術職のアシスタントを総合的に行います。

ミキサーズラボ

定期的に、レコーディングエンジニア(スタジオ録音)の募集するようです。

ウェブサイトはこちら

応募資格:専門/大学 卒業見込み

こまめに求人をチェックする必要があります。

サイデラマスタリング

まずは音響事業部のインターンシップ(職業体験)に参加しましょう!

ウェブサイトはこちら

応募資格:PCR検査陰性証明およびワクチン3回完了

インターンシップ後はアシスタントとして入社できたり、他の企業に推薦してもらうことができます。

経験や専攻は関係ない

専攻科目はない

応募条件に、「音響系専門学校卒業」とか「音響〇〇資格」などはありません。

学生時代の経験も必要ありません。

誰にでもチャンスはあります。

運転免許をとれ!

運転免許だけは必ずとりましょう!

短期間で免許を取りたい方はこちら

機材が大きいので、車を使います。

また、特殊な機材をレンタルする場合もあるので、借りる時と返却で車を使います。

応募条件に必須と書いていなくても、必ずとってください。

就職活動全般で大変役立ちますし、たとえ就職活動では役に立たなくても、仕事を始めると重宝する資格となります。

職種を紹介

  • MA
  • ミキサー
  • 録音

それぞれ簡単に説明します。

内容は多岐に渡り、全てセットの業務だと考えてください。

MA(マルチオーディオ)

あらゆる音を合わせて調整する仕事です。

  • セリフ
  • 効果音
  • 音楽
  • 環境音
  • ナレーション

など、音という音の全てを合わせて調整します。

パソコンを駆使して編集します。

ミキサー

バランスを調整して、聞き取りやすい音に整音する仕事です。

パソコンを駆使する内容で、何回もやり直します。

MAと似た部分があります。

録音

素材(音源)の確保です。

読んで字のごとく、録音を仕事にします。

マイクは大変高額なものもあり、1つ100万円くらいのマイクもあります。

将来のキャリア

最終的には

  • 音響監督
  • 録音技師
  • フリーランスで活躍
  • サウンドクリエイター

などを目指すことができます。

サウンドクリエイターは才能も必要ですし、芸術職なのでここでは解説しません。

3つだけ簡単に説明します。

音響監督

特にアニメ作品に関わる仕事で、音に関する責任者です。

不要な音を削り、効果音や声優の声をつなぎ合わせます。

映像作品は音で決まります。

音響編集のレベルが高いと、作品の質は格段に上がります。

マイクとコンピュータを駆使する仕事になります。

録音技師

素材作りのスペシャリスト

根本的なことですが、編集するための「素材(音源)」がないと話になりません。

「どのようにいい音をとるか?」

これを知り尽くしたスペシャリストです。

アカデミー賞に「録音賞」がありますが、録音技師のための賞なのです!

フリーランス

高い能力をもった人は、会社員ではなくフリーランスになる場合が多いです。

つまり、フリーターです。

自分が好きな仕事ができるし、稼げるからです。

そして映像業界の実態を考えても、将来はフリーランスに転身する可能性が高いです。

まとめ

学生には全然知られていない、音響技術の求人をご紹介しました。
(音響職だけではなく、映像編集も行う場合もあります。)

特にIMAGICAグループは、業界ではとても有名です。

運転免許だけは必ずとりましょう!

短期間で免許を取りたい方はこちら

どの会社も給料は決して高くないですが、確実に食べていけます。

学歴や性別も関係ありません。

この記事が、「大好きな映画やアニメの世界で、音響スタッフとして働きたい!」と夢を抱く方の役に立つと嬉しいです。

以上、「音響の求人を調べました!新卒の募集16社」でした。

にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ

にほんブログ村


タイトルとURLをコピーしました